島根県小児科医会学術講演会(生・後)

日時
 平成30年10月14日(日)12:20~16:25
場所
 出雲医師会館

参加費

 1,000円
事前申し込み

 不要
内容
 ■特別講演
 ①12:45~13:45
 「おたふくかぜワクチンとロタウイルスワクチンの意義」
     愛知県厚生農業共同組合連合会江南厚生病院
        小児科 第二小児科部長 後藤研誠 先生
 ②13:45~14:45
 「国際化時代の子どもの予防接種」
     トヨタ記念病院 小児科顧問 
     愛知県小児科医会会長 岡田純一 先生

 ■一般演題14:45~16:20
 ①「2000年以降18年間の麻疹・風疹・水痘・ムンプス関連入院症例の
   推移から考えるワクチン接種における取り組むべき課題」
     島根県立中央病院小児科 成相昭吉 先生
 ②「耳下腺唾石症の3歳男児例」
     益田赤十字病院小児科 中島香苗 先生
 ③「溶連菌感染症9日目の発疹(その後)」
     いのうえ小児科医院 井上 真 先生
 

その他
 島根県医師会生涯教育講座指定申請中(特別講演)
  日本医師会生涯教育制度認定単位:2.0
  カリキュラムコード  8(感染対策)1.0
            11(予防と保健)1.0

問い合わせ先
 いのうえ小児科医院 井上 真 先生