新型コロナウイルス感染症 多言語対応(チラシの活用・通訳サービス等) - お知らせ

新型コロナウイルス感染症 多言語対応(チラシの活用・通訳サービス等)

会員の皆様へ

■「新しい生活様式」多言語チラシ(島根県版)(6/5掲載)

 下記からダウンロードしてご利用ください(PDFファイルが開きます)。
 ・新しい生活様式(日本語)
 ・新しい生活様式(やさしい日本語)
 ・新しい生活様式(英語)
 ・新しい生活様式(中国語)
 ・新しい生活様式(韓国語)
 ・新しい生活様式(ロシア語)
 ・新しい生活様式(ポルトガル語)
 ・新しい生活様式(ベトナム語)

■院内・外掲示ポスター「患者さんへのお願い(ポルトガル語)」(5/12掲載)

 出雲保健所において、ポルトガル語表記の「患者さんへのお願い」のポスターが作成されました。
 下記の「①患者さんへのお願い(日本語)」を参考にして、「②患者さんへのお願い(ポルトガル語)」に自院名称と電話番号を入力してご活用ください。

 下記からダウンロードできます(Wordが開きます)
 ・①患者さんへのお願い(日本語)Word
 ・②患者さんへのお願い(ポルトガル語)Word

■「外国人患者の受入れのための医療機関向けマニュアル」(6/1掲載)

この度、厚生労働省において「外国人患者の受入れのための医療機関マニュアル 改訂第2.0版」が公開されました。
下記よりダウンロードいただけます。ご利用ください。

外国人患者の受入れのための医療機関向けマニュアル 改訂第2.0版
 (全102ページ/PDFファイルが開きます)

■通訳サービス(6/19更新)

■島根県の外国人患者への通訳対応等について
 医療機関において外国人患者への通訳対応が必要となった場合、公益財団法人しまね国際センターが多文化共生事業の一環で運営している電話通訳等をご利用いただけます。

 ○公益財団法人 しまね国際センター  
   ・専用番号:070-3774-9329
   ・利用時間:午前9時から午後5時まで(祝日・休日・年末年始は除く)
          ※事前予約は不要ですが、事前に利用希望の連絡があるとスムーズに対応できます。
   ・対応言語:英語、中国語、ポルトガル語など含め14言語
   ・利用料 :無料(ただし通話料は利用者負担です)
  
  詳しい利用方法は下記リンクからご確認ください。
   ・《電話通訳を利用できます》

■情報提供:その他の通訳サービス
 ○厚生労働省委託事業「希少言語に対応した遠隔通訳サービス事業」
   ・利用方法:利用にあたり事前登録が必要です
   ・利用期間:2021年3月31日まで(24時間対応)
   ・対応言語:12言語(ポルトガル語は非対応)
   ・利用料 :有料(最初の5分間は1,500円。以降1分あたり500円)
         通話料は利用者負担です

  詳しい利用方法は下記リンクからご確認ください
   ・厚生労働省委託事業「希少言語に対応した遠隔通訳サービス事業」のご案内