オンライン資格確認の導入について - お知らせ

オンライン資格確認の導入について

会員の皆様へ

オンライン資格確認導入に関する発出文書(日本医師会)

オンライン資格確認導入にあたっての各種会議・説明会《録画映像・説明資料の公開》(2022.9.16更新)

令和4年9月8日「日本医師会 令和4年度都道府県医師会社会保険・情報システム担当理事連絡協議会」(2022.9.16掲載)

オンライン資格確認の導入について、厚生労働省からの説明、日本医師会からのより踏み込んだ説明(原則義務化の経緯、導入促進と課題解決に向けた取り組み)や質疑応答が収録されています。
録画映像・説明資料は下記サイトからご覧いただけます。

日本医師会 令和4年度都道府県医師会社会保険・情報システム担当理事連絡協議会(外部サイトに移動します)
(メンバーズルーム内サイトのため、ご覧いただくにはユーザー名・パスワードの入力が必要です)

令和4年8月24日「オンライン資格確認に関する三師会・厚労省合同説明会」(2022.8.25掲載)

オンライン資格確認について、保険医療機関・薬局に令和5年4月から導入を原則として義務付けることに関し、8月10日の中医協において、例外を含む原則義務化の内容やオンライン資格確認導入医療機関における診療報酬上の加算の内容についての答申が取りまとめられました。
日本医師会では、今回のオンライン資格確認原則義務化に関するさまざまな決定を受けて、8月24日、三師会(日本医師会・日本歯科医師会・日本薬剤師会)が設置したオンライン資格確認推進協議会と厚生労働省の合同で、医療機関等向けオンライン説明会を開催されました。
録画映像・説明資料は下記サイトからご覧いただけます。

日本医師会 オンライン資格確認推進協議会(外部サイトに移動します)
《関連文書(PDFファイル)》

医療情報・システム基盤整備体制充実加算の取扱いに関する 疑義解釈資料の送付について

オンライン資格導入関連サイト

「オンライン資格確認」の本格運用が、令和3年10月20日から開始されました。
オンライン資格確認の導入の手順やその他詳細が下記サイトからご覧いただけます。

厚生労働省
オンライン資格確認の導入について(医療機関・薬局、システムベンダ向け)
《関連文書(PDFファイル)》
■オンライン資格確認利用・顔認証付きカードリーダー等の申請サイト
オンライン資格確認・医療情報化支援基金関係 医療機関向けポータルサイト
上記サイトからオンライン資格確認利用・顔認証付きカードリーダーをお申込みください。 
《参考サイト》
 ※カードリーダーの機種は必ずベンダ(システム導入事業者)に相談のうえ、選定ください。
《オンラインによる申請が難しい場合、書面による申請も可能です(「機種未定」の場合は利用できません)》
申請受理後、概ね15日程度でオンライン資格確認等システムを利用する際に必要となる関係書類が送付されます。
《関連文書・サイト》
《送付先》
 〒105-0004
 東京都港区新橋2-1-3
 社会保険診療報酬支払基金
 情報化企画部 資格情報課 宛
日本医師会オンライン資格専用サイト