お知らせ

◆配信は5月31日 9:00までです◆ 日本内科学会「第117回日本内科学会講演会 緊急シンポジウム【新型コロナウイルス感染症 -疫学・対策から臨床・治療までー】」オンデマンド配信のお知らせ

会員の皆様へ

4月12日(日)に開催された日本内科学会主催
  第117回 内科学会講演会 緊急シンポジウム
  新型コロナウイルス感染症に対する「-疫学・対策から臨床・治療までー」
動画が、オンデマンド配信により下記から視聴いただけます。

■日本内科学会
第117回日本内科学会講演会 緊急シンポジウム オンデマンド配信
 *視聴にID/パスワードの入力は不要です。
 *動画は約2時間です。
 *配信期間は令和2年5月31日(日)9:00までです。
 *本シンポジウム視聴による認定更新研修単位付与はありません。

(4/30掲載)

新型コロナウイルス関連感染症について

会員の皆様へ

新型コロナウイルス感染症の最新の情報は、日本医師会ホームページ・厚生労働省ホームページ等でご覧いただけます。
ご不明な点は、出雲保健所 衛生指導課にお尋ねください。(℡21-1185)

《新型コロナウイルス感染症に関する情報》

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける医療機関に対する各種助成制度について

会員の皆様へ
■5月診療分診療報酬等の一部概算前払(5/28掲載)

厚生労働省において、新型コロナウイルス感染症により収入が減少した保険医療機関への支援として5月診療分診療報酬等の一部概算前払の実施について通知がまいりました。
制度の詳細は下記をご参照ください。

厚生労働省
 ○令和2年5月診療分診療報酬等の一部概算前払いについて
  制度概要や詳細が掲載されています。
 
  ・保険医療機関向けリーフレット(PDFファイルが開きます)
  ・実施要綱(PDFファイルが開きます)

《問い合わせ・申請先》
 本制度を利用される場合には、社会保険診療報酬支払基金及び各都道府県国民健康保険団体連合会に申請が必要です。
 申請方法などは下記リンクをご参照ください。
 申請書の提出締切は、いずれも令和2年6月5日(金)必着です。 
 ○社会保険診療報酬支払基金本部 概算前払事務局
  電話番号: 03-3593-8180
  URL : https://www.ssk.or.jp/oshirase/maebarai.html
  
 ○島根県国民健康保険団体連合会 審査課
  TEL:0852-21-2163
  URL :http://www.shimane-kokuho.or.jp/gb03_health/index.html


■雇用維持と事業継続のための支援メニュー(5/26掲載)

経済産業省関東経済産業局において、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける医療機関や医療法人に対する雇用維持と事業継続のための支援策が整理されました。
医療機関に対する支援メニューは下記をご参照ください。

・経済産業省関東経済産業局
 ○医療機関・医療法人の皆様へ(PDFファイルが開きます)
   雇用維持と事業継続のための資金繰り支援等が一覧になっています。
   
《上記に掲載されてる各制度の詳細は下記リンクをご参照ください》
 ○新型コロナウイルス感染症対策情報
   雇用維持と事業継続のための資金繰り支援等のご案内が掲載されています
    
 ○新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(パンフレット全文)
  (74ページ/PDFファイルが開きます)
        

新型コロナウイルス感染症/診療報酬上の臨時的な取扱い(その1~19)について

会員の皆様へ

■新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(厚生労働省事務連絡)
 *全てPDFファイル

その1(2020.2.14) https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000599662.pdf
その2(2020.2.28) https://www.mhlw.go.jp/content/000602230.pdf
その3(2020.3.2) https://www.mhlw.go.jp/content/000602503.pdf
その4(2020.3.5) https://www.mhlw.go.jp/content/000604968.pdf
その5(2020.3.12)https://www.mhlw.go.jp/content/000609551.pdf
その6(2020.3.19)https://www.mhlw.go.jp/content/000617819.pdf
その7(2020.3.27)https://www.mhlw.go.jp/content/000616081.pdf
その8(2020.4.3)  https://www.mhlw.go.jp/content/000619348.pdf
その9(2020.4.8)  https://www.mhlw.go.jp/content/000620202.pdf
その10(2020.4.10)https://www.mhlw.go.jp/content/000621316.pdf
その11(2020.4.14)https://www.mhlw.go.jp/content/000621620.pdf
その12(2020.4.18)https://www.mhlw.go.jp/content/000622827.pdf
その13(2020.4.22)https://www.mhlw.go.jp/content/000624778.pdf
その14(2020.4.24)https://www.mhlw.go.jp/content/000625141.pdf
その15(2020.4.27)https://www.mhlw.go.jp/content/000625703.pdf
その16(2020.4.30)https://www.mhlw.go.jp/content/000626867.pdf
その17(2020.5.14)https://www.mhlw.go.jp/content/000630720.pdf
その18(2020.5.22)https://www.mhlw.go.jp/content/000633054.pdf
Newその19(2020.5.26)https://www.mhlw.go.jp/content/000634226.pdf

《参考文書》
■新型コロナウイルス感染症の拡大に際して電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて(2020.4.10)
 https://www.mhlw.go.jp/content/000620995.pdf

■『新型コロナウイルス感染症( COVID-19)診療の手引き・第1版』
 http://dl.med.or.jp/dl-med/kansen/novel_corona/novel_corona_tebiki01.pdf

令和2年度 診療報酬改定の情報

会員の皆様へ

令和2年度 診療報酬改定の情報は、下記リンクをご参照ください。

○告知・通知、疑義解釈などご覧になれます。
 
 ■島根県医師会ホームページ
  令和2年度 診療報酬改定の情報
   New 「疑義解釈資料の送付について(その13)」がアップされました。

 ■中国四国厚生局
  令和2年度診療報酬改定について
   *「令和2年度診療報酬改定における経過措置等の取扱いについて」がご覧になれます。
   * 診療報酬改定に伴う施設基準の届出等の様式等がダウンロードできます。
 
 ■日本医師会ホームページ(会員限定メンバーズルーム)
  診療報酬改定に関する情報〈令和2年度〉

 ■厚生労働省ホームページ
  令和2年度診療報酬改定について

【注意喚起】偽サイトにご注意ください

■日本医師会ホームページ偽サイトにご注意ください

今般、日本医師会ホームページになりすました偽サイトが確認されました。
日本医師会ホームページが不正に改ざんされた事実は確認できませんが、ご利用にあたっては、リンクにポインタを置く、アドレス欄をよく見る等により、ドメイン名を必ず確認してください。

【日本医師会ホームページのアドレス(URL)は次のとおりです】
  日本医師会ホームページ:http://www.med.or.jp/

 ご利用の際は、ブラウザのアドレス欄を必ずご確認ください。
  *日本医師会ではインターネットを利用した情報発信に
   日本医師会の公式ドメイン名(「med.or.jp」または、~.med.or.jp」)を使用しています。
  *ドメイン名末尾文字は日本のドメイン名「.jp」のみです。

■実在する政府の組織や自治体、企業のサイトにそっくりな「偽サイト」も多数見つかっています。

偽サイトを利用して個人情報等を不正に奪取するような攻撃及びその被害が発生する可能性もあります。
アドレスに普段見慣れない国の末尾文字があるなど、不審と思われるページには安易にアクセスしたり、該当ページのリンクや画像をクリックしないようご注意ください。

新型コロナウイルス感染症の拡大に際して電話や情報通信機器を用いた診療を実施する医療機関の一覧表の作成及び実施状況の報告について

会員の皆様へ

電話や情報通信機器を用いた診療を実施している医療機関または今後実施することなった医療機関については、「別紙1-1」に基づき、実施医療機関の一覧表の作成と公表がなされることとなりました。
 
関係文書をご参照の上、該当する医療機関は「別紙1-2:調査票(PDF/Excel)」に必要事項をご記入の上、島根県医療政策課へFAXまたはメールにてご提出ください。
なお、調査票提出後、一覧表に掲載されるまでに多少時間を要します。ご了承ください。
   *「別紙1-2:調査票」には「初診」と「再診」の電話等を用いた診療の実施の有無をご記入ください。
   *「参考:別紙2-1実施状況の調査要領」については、該当する医療機関に対して島根県医療政策課から別途依頼がなされます。
  実施状況の報告は「初診」が対象で、報告の様式は下記「参考:別紙2-2」をご参照ください。


《令和2年4月10日付 事務連絡》
■新型コロナウイルス感染症の拡大に際して電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて(2020.4.10)
 https://www.mhlw.go.jp/content/000620995.pdf
New新型コロナウイルス感染症の拡大に際して電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いに関するQ&A(2020.5.1)
 https://www.mhlw.go.jp/content/000627376.pdf
 

《問い合わせ先》
島根県健康福祉部 医療政策課 医事グループ
TEL 0852-22-6700
FAX 0852-22-6040
Mail:iryou@pref.shimane.lg.jp

添付ファイル

院内・外掲示「患者さんへのお願い(ポルトガル語バージョン)」ご活用ください

会員の皆様へ

出雲保健所において、ポルトガル語表記の「患者さんへのお願い」のポスターが作成されました。

下記の「①患者さんへのお願い(日本語バージョン)」を参考にして、「②患者さんへのお願い(ポルトガル語バージョン)」に自院名称と電話番号を入力してご活用ください。

「社保」特定健診における眼底検査について

会員の皆様へ


令和2年度の「社保」の眼底検査について、下記により実施していただきますようお願いいたします。

《お願い》
眼底検査を必要と認めた場合は、眼科にご紹介ください。
健診結果から眼科医療機関を受診する必要があると判断した場合は、確実な受診勧奨を行い、保険診療により必要な検査を実施してください。

■「社保」特定健診における眼底検査について
  ①眼底検査を眼科医療機関に依頼して行う場合の流れ、運用フローなど 

■「社保」特定健康診査眼底検査依頼書(様式の見本)
  ②依頼書の様式見本です。
実物は4枚複写用紙で、用紙が必要な場合は出雲医師会事務局にご連絡ください。

■「社保」特定健康診査 眼底検査請求書
  ③眼科医療機関専用です。依頼元医療機関へ眼底検査料の請求書をする際にご利用ください。
請求書に「眼底検査依頼書4枚目」を添付して、年度末に一括して依頼元医療機関へ請求してください。

ホームページリニューアル・閲覧推奨ブラウザについて

この度、出雲医師会ホームページをリニューアルいたしました。

リニューアルにあたり、トップページのアドレス[www.izumo-med.or.jp]に変更はありませんが、各ページ「お気に入り」等に登録いただいている方は、お手数をおかけいたしますが変更をお願いいたします。

[閲覧推奨ブラウザ]

Internet Explorerは画面が正しく表示されないため、閲覧は下記ブラウザを推奨いたします。

  • Google Chorome(最新版)
  • Microsoft Edge (最新版)
  • Mozilla Firefox (最新版)
  • MAC Safari (最新版)