お知らせ

新型コロナウイルス感染症 多言語対応(チラシの活用・通訳サービス等)

会員の皆様へ

■通訳サービス(2021.5.7更新)

【島根県の外国人患者への通訳対応等について】
 医療機関において外国人患者への通訳対応が必要となった場合、公益財団法人しまね国際センターが多文化共生事業の一環で運営している電話通訳等をご利用いただけます。

 ■公益財団法人 しまね国際センター  
   ・専用番号:070-3774-9329
   ・利用時間:午前9時から午後5時まで(祝日・休日・年末年始は除く)
          ※事前予約は不要ですが、事前に利用希望の連絡があるとスムーズに対応できます。
   ・対応言語:英語、中国語、ポルトガル語など含め14言語
   ・利用料 :無料(ただし通話料は利用者負担です)
  
  詳しい利用方法は下記リンクからご確認ください。
   ・《電話通訳を利用できます》


【厚生労働省の外国人患者への通訳対応等について】
 ■令和3年度「医療機関等における新型コロナウイルス感染症対応に資する電話医療通訳サービス事業」のご案内(2021.5.7更新)
  新型コロナウイルス感染症患者及び感染が疑われる者の診療を行う医療機関(感染症指定医療機関や帰国者・接触者外来を設置している医療機関等)の外国人対応を支援するため、
  令和2年度に続き緊急的な措置として国において主要言語の電話医療通訳サービスが提供されます。
  下記対象医療機関で、新型コロナウイルス感染症の外国人患者及び感染が疑われる外国人への対応時にご利用ください。

  ・昨年度との変更点
    ①対象機関に宿泊療養施設を追加、②通訳サービス専用番号の変更
  ・対象機関
   (1)帰国者・接触者外来(地域・外来検査センターを含む)を設置している医療機関
   (2)発熱患者等の診療または検査可能な医療機関として指定される医療機関(診療・検査医療機関)
   (3)感染症指定医療機関
   (4)新型コロナウイルス感染症重点医療機関
   (5)上記以外で外国人の新型コロナウイルス感染症の入院患者を受け入れている医療機関
   (6)新型コロナウイルス感染症疑い患者受入協力医療機関
   (7)宿泊療養施設 等
  ・対応場面
    新型コロナウイルス感染症の外国人患者及び感染が疑われる外国人への対応
  ・対応言語
    英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、フランス語
  対応期間
    2021年4月~当面の間(期間中24時間)
  ・通訳サービス専用番号
    092-687-5078 ※通話料は利用者負担(通訳の利用料は無料です)
 
  詳しい利用方法は下記リンクからご確認ください
   ・令和3年度における医療機関等に対する新型コロナウイルス感染症対応に資する電話医療通訳サービスのご案内
    《参考資料》PDFファイルが開きます
      ・電話通訳サービスのご案内
      ・言語確認シート 
 

■新型コロナウイルス感染症に関する外国語対応ホームページ開設のお知らせ(2020.9.10掲載)

厚生労働省において、外国人を対象とした新型コロナウイルスへの感染を疑う方の相談先や受診方法等を掲載したホームページが開設されました。
やさしい日本語、英語、ポルトガル語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国・朝鮮語による説明ページのほか、ポスター( ※11 言語)がダウンロードできます。
(※11言語)やさしい日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国・朝鮮語、スペイン語、
       ポルトガル語、インドネシア語、ベトナム語、タイ語、タガログ語、ネパール語

下記リンクからご利用ください。
COVID-19(新型コロナウィルス感染症)の予防・感染拡大の防止のために|言語選択
 (注)翻訳・通訳の依頼はできません。

■院内・外掲示ポスター「患者さんへのお願い(多言語対応)」(2020.5.12掲載・2020.11.10更新)

令和2年11月から新たな診療・検査体制が始まり、出雲保健所において多言語に対応した「患者さんへのお願い」のポスターが作成されました。
 ポルトガル語のほか、今回は新たに英語、中国語が加わりました。
 「患者さんへのお願い(日本語)」を参考にして、自院名称と電話番号を入力してご活用ください。
 
 下記からダウンロードできます(Wordが開きます)
 ・①患者さんへのお願い(日本語)Word
 ・②患者さんへのお願い(ポルトガル語)Word
 ・③患者さんへのお願い(英語)Word
 ・④患者さんへのお願い(中国語)Word

■「新しい生活様式」多言語チラシ(島根県版)(2020.6.5掲載)

 下記からダウンロードしてご利用ください(PDFファイルが開きます)。
 ・新しい生活様式(日本語)
 ・新しい生活様式(やさしい日本語)
 ・新しい生活様式(英語)
 ・新しい生活様式(中国語)
 ・新しい生活様式(韓国語)
 ・新しい生活様式(ロシア語)
 ・新しい生活様式(ポルトガル語)
 ・新しい生活様式(ベトナム語)

■「外国人患者の受入れのための医療機関向けマニュアル」(2020.3.31掲載)

この度、厚生労働省において「外国人患者の受入れのための医療機関マニュアル 改訂第3.0版」が公開されました。
下記よりダウンロードいただけます。ご利用ください。

外国人患者の受入れのための医療機関向けマニュアル 改訂第3.0版
 (PDFファイルが開きます)

「社保」特定健診における眼底検査について

会員の皆様へ

令和3年度の「社保」の眼底検査について、下記により実施していただきますようお願いいたします。
実施の流れ・検査料金は昨年度と変更ありません。

《お願い》
眼底検査を必要と認めた場合は、眼科にご紹介ください。
健診結果から眼科医療機関を受診する必要があると判断した場合は、確実な受診勧奨を行い、保険診療により必要な検査を実施してください。
①「社保」特定健診における眼底検査について(PDFファイル)
眼底検査を眼科医療機関に依頼して行う場合の流れ、運用フローなど
②「社保」特定健康診査眼底検査依頼書(様式見本・PDFファイル)
依頼書の様式見本です。
実物は4枚複写用紙で、用紙が必要な場合は出雲医師会事務局にご連絡ください。
③「社保」特定健康診査 眼底検査請求書(PDFファイル)
眼科医療機関専用です。依頼元医療機関へ眼底検査料の請求書をする際にご利用ください。
請求書に「眼底検査依頼書4枚目」を添付して、年度末に一括して依頼元医療機関へ請求してください。

訪日外国人受診者による医療費不払いの予防策と、不払い発生時の報告について

会員の皆様へ

厚生労働省において、訪日外国人受診者の医療費不払いの予防対策として、医療機関で活用いただける関連資料が作成されました。
また、医療費不払い等の経歴がある訪日外国人については、次回以降の入国審査の厳格化を検討する方針が決定しました。
これに基づき、厚生労働省では、保険医療機関から医療費の不払いのある訪日外国人受診者の情報を収集し、出入国在留管理庁へ提供する仕組みの運用を令和3年5月10日から開始されます。
詳しくは厚生労働省の医療機関向け情報サイト・依頼文書をご覧ください。

厚生労働省
 医療機関向け情報】訪日外国人受診者による医療費不払い防止のための支援資料の紹介及び不払い情報報告システムへの協力の御願いについて
 上記サイトに、医療機関向け資料、医療費の不払いが発生した場合の情報提供のお願いなどが掲載されています。
 医療機関から収集する情報の要件や専用ウェブサイトを利用した報告方法の詳細は、決まり次第掲載される予定です。
 内容は随時更新されます。

訪日外国人受診者の医療費不払いに対する予防策の周知及び不払いが発生した場合の報告方法について(依頼)
 厚生労働省令和3年3月31日付 PDFファイル 

【訪日外国人受診者の医療費不払いの発生防止に関する医療機関向け資料】
ダウンロード・印刷して、各医療機関での不払い予防対策にお役立てください(資料は更新・追加等される場合があります)
訪日外国人の受診時対応チェックリスト v.1.0(PDFファイル)
受付で使える訪日外国人受診者対応簡易手順書 v.1.0(PDFファイル)

松江市島根町における大規模火災による災害の被災者に係る被保険者証等の提示等及び公費負担医療の取扱いについて

会員の皆様へ
松江市島根町での大規模火災において被災された方の医療機関受診の取り扱いは、下記をご参照ください。
 ○日本医師会 島根県松江市における大規模火災による災害の被災者に係る被保険者証等の提示等及び公費負担医療の取扱いについて
 (2020.4.5発出 メンバーズルーム掲載文書のため、ご覧いただくにはユーザー名・パスワードの入力が必要です。)

令和3年4月以降の当面の診療・検査医療機関の体制について

会員の皆様へ

『診療・検査医療機関』の指定を受けておられる医療機関に対して、島根県から令和3年4月以降の指定継続の依頼がなされております。
変更・辞退等がある場合は、該当の書類を出雲保健所へご提出ください。

指定申請
新たに指定を受ける場合
 指定申請書(様式1)Excel
 指定申請書(様式1)PDF
 ※指定解除後に再度指定を希望される場合も申請が必要です。
変更届
下記の事項を変更した場合
・医療機関の名称、所在地、電話番号、メールアドレス、対象患者、実施内容、1週間単位の診療・検査対応時間
 変更届(様式2)Word
 変更届(様式2)PDF
 ※変更届を提出されても、指定通知書の書き換え・再交付はありません。
 ※紛失等により指定通知書の再発行を希望される場合は、島根県薬事衛生課へご相談ください。
辞退届
指定の解除を希望する場合
 辞退届(様式3)Word
 辞退届(様式3)PDF
各種手続きの窓口・問い合わせ先
該当の書類を下記にご提出ください(FAXでの提出も可)
出雲保健所 衛生指導課
出雲市塩冶町223-1
TEL 0853-21-1185 FAX 0853-21-7428
「診療・検査医療機関」に関すること・指定通知書再発行の窓口
島根県健康福祉部感染症対策室
TEL 0852-22-6530

ホームページリニューアル・閲覧推奨ブラウザについて

この度、出雲医師会ホームページをリニューアルいたしました。

リニューアルにあたり、トップページのアドレス[www.izumo-med.or.jp]に変更はありませんが、各ページ「お気に入り」等に登録いただいている方は、お手数をおかけいたしますが変更をお願いいたします。

[閲覧推奨ブラウザ]

Internet Explorerは画面が正しく表示されないため、閲覧は下記ブラウザを推奨いたします。

  • Google Chorome(最新版)
  • Microsoft Edge (最新版)
  • Mozilla Firefox (最新版)
  • MAC Safari (最新版)